1 典型的なエラーメッセージの例

ft.rb:28: undefined local variable or method `outfile' for main:Object (NameError)

2 undefined local variable or method ‘outfile’

outfile という単語が定義されていないということ。 このエラーが吐かれた場合は、まずタイプミスなどを確認する。 エディタの検索モードを使うと分かり易い場合がある。 また、繰り返しのループ構造内で宣言した変数は、そのループ内でしか存在しない。 ループの外でその値を使う場合は、ループの前で宣言しておくこと。

3 parse error, unexpected $, expecting kEND

do ループや if 構造が end で終わってない。 end の数を確認する。 また、ついでに字下げを整理すること。

4 Array can’t be coerced into Fixnum (TypeError)

配列(Array)を数値(Fixnum)として演算してしまっている。 例えば、[数値]*[配列]の演算は定義されてない。

5 String can’t be coerced into Fixnum (TypeError)

文字列(String)を数値(Fixnum)として演算してしまっている。 to_i(整数への変換)、to_f(浮動小数への変換)などで型変換を行う。

6 NoMethodError: undefined method ’sin’

sin という関数が定義されていない、存在しないということ。 おそらく数学(Math)ライブラリが include されていないのであろう。